このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

スマホで注文して店舗で受取可能

堀北真希「好みのタイプはかご付き」 あさひが自転車の店舗受取サービスを本格展開

2014年07月03日 18時09分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

発表会には、あさひ社長 下田佳史氏と女優 堀北真希さんが登場。

 全国で自転車専門店「サイクルベースあさひ」を運営するあさひは7月3日、「ネットで注文・お店で受け取り」サービスの本格展開を開始すると発表した。

 ネットで注文・お店で受け取りサービスは、あさひのウェブサイトから注文した製品を、全国365店舗で受け取れるサービス。インターネットで購入・配送するサービスと比べて、送料が無料になったり、防犯登録などのアフターサービスが受けられたり、整備済みの自転車をすぐに使えたりすることなどのメリットがあるという。

全国の「サイクルベースあさひ」365店舗で受け取りサービスを利用できる。

 同社は1997年よりネット販売を開始し、2012年8月よりネットで注文した商品の店舗での受取に対応。今回、新たにスマートフォンからの注文に対応し、店舗受取が可能な製品も約5000台に拡大。ウェブサイトもリニューアルし、一般ユーザーの認知度を高めることで、同サービスの本格展開を開始するという。

通販サイトもリニューアル。

 社長の下田佳史氏は、「ネット販売の拡大によって、店舗とネットの売上を合わせて、2015年2月時点で、前年同期比112%の売上増を計画している」とコメントした。

 また、7月4日から8月3日までの期間中、サイクルベースあさひで自転車を購入した人を対象に、個人賠償責任補償1億円の自転車保険を3ヵ月無料で提供するキャンペーンを実施するという。

(次ページ、「堀北さんの好きなタイプは『かごのついた自転車』」に続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン