このページの本文へ

EPSON「BT-200AV」

シースルー型ヘッドマウントディスプレー「BT-200AV」が販売開始

2014年07月02日 22時05分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エプソン製のヘッドマウントディスプレー「MOVERIO」シリーズの新モデル「BT-200AV」の販売がスタートした。BUY MORE秋葉原本店ではデモ機も用意されている。

エプソンのイメージキャラクターである米倉涼子さんもオススメの「BT-200AV」

 「BT-200AV」は、メガネ型のヘッドセットとコントローラー、HDMI接続用アダプター「ワイヤレスミラーリングアダプター」がセットになったウェアラブル情報端末の新商品。

 周りの状況を視認しつつ、映像も楽しめるシースルースタイルが特徴で、ヘッドセット部には、0.42型の高温ポリシリコンTFTカラー液晶パネル「ULTIMICRON」を採用。周囲の風景との比較で、2D映像も3D映像も遠くを見るほど大きく見える。5m先なら80型相当、10m先なら160型相当、20m先なら320型相当の大画面を体験できる。詳細はこちらを参照してもらいたい。

BUY MORE秋葉原本店ではデモ機も設置されており、自由に試すことができる
5m先なら80型相当、10m先なら160型相当、20m先なら320型相当の大画面を体験可能。操作はスマホのような端末で直観的にできる

 販売しているのはツクモパソコン本店やBUY MORE秋葉原本店で、価格は8万9980円。BUY MORE秋葉原本店ではデモ機も設置されており、自由に試すことができる。高価な製品だけに、まずは一度試用してみるのもいいだろう。

価格は8万9980円。まずは一度試用してみるのがオススメ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中