このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

初音ミクと走り続けた5年間! SEGAが一夜限りのイベント開催

2014年07月02日 23時40分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

5年目だから言えるここだけの話!
Project DIVA発売5周年記念イベント開催中!

 セガが発売している初音ミクの音ゲー「Project DIVA」。2009年に登場してから5年の歳月が経ち、PSP版だけでなく、据え置き機やゲームセンターには進出している。

 今年は発売5年目という節目なので、セガではお膝元のアミューズメントパーク「東京ジョイポリス」にて、6月23日から7月27日まで「SEGA feat.HATSUNE MIKU Project」というイベントを開催中だ。イベント期間中はスペシャルショーの上映や、5周年の歴史を振り返る企画展、アトラクションとのコラボ、限定グッズ・メニューの販売など、盛りだくさんの内容でジョイポリスがミクまみれになる。

 そのイベントの一環で今日開催されたのが「SEGA feat.HATSUNE MIKU Project 5th Anniversary」。最初に初音ミクのスペシャルミニライブがあり、その後Project DIVAのプロデューサーたちによるトークショーが行なわれた。プロジェクトがスタートしたときの裏話や、今だからぶっちゃけられるネタなど、かなり危険度の高いトークが繰り広げられ、現地に集まった大勢のファンを沸かせた。

 それでは、すっかりみくみくにされたジョイポリス内と、イベントの様子をレポートしよう。

大人気アトラクションの「ハーフパイプ トーキョー」では、BGMがミクの楽曲11曲の中からチョイスでき、中央のスクリーンにはミクたちの映像が映し出される

絶叫ホラーコースター「ヴェールオブダーク」は、ライドがミク仕様になり、さらにアトラクションのアナウンスをミクの声優である藤田咲さんが行なうという豪華なコラボを実現している

ショップでは限定グッズの発売も! 急げ!

ジョイポリス内はこのような5周年記念デザインだ

なんと階段の踊り場にまでミクさんが!

射的などのカーニバルゲームもすべてミク仕様

ミクさんとアルプス一万尺を体験できるコーナーも。周りの目がちょっと気になるが(笑)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ