このページの本文へ

業務用端末としても導入しやすく個人でも購入可能

オンキヨー、格安の7インチタブレットを発表

2014年07月02日 19時10分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

TA07C-55R2

 オンキヨーデジタルソリューションズは7月2日、業務端末用途向けなどにも導入しやすい7インチタブレット「TA07C-55R2」を発表。業務用のほか個人向けにも販売する。

 CPUにCortex-A9 1.0GHzデュアルコアを搭載、1024×600ドット5点マルチタッチの7インチワイド液晶、1GBメモリー、4GBフラッシュメモリー、200万画素背面カメラと30万画素前面カメラなどを装備する。

企業の採用前評価用途などのために1台から注文できる「サンプル出荷価格」だが、個人でも購入可能

 OSはAndroid 4.2.2、Google Playストアには対応していない。3000mAhリチウムイオン充電池により約6時間動作。本体サイズは幅192×高さ117×厚み11.5mm、重量は約315g。価格はオープンプライスとして提供するが、同社オンラインショップでは“サンプル出荷価格”として1万1880円で販売、受注を開始している。個人でも1台から購入可能なほか、業務・教育用途にむけ10台セットで購入することも可能。

■Amazon.co.jpで購入【既存製品】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン