このページの本文へ

10GBプランまで用意

月額480円から公衆Wi-FiとセットのLTE SIM、ヨドバシカメラで9月より販売

2014年07月01日 15時03分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ワイヤレスゲートのLTE SIMサービス「ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE SIM」。

 公衆無線LANサービスやブロードバンド事業を手がけるワイヤレスゲートは7月1日、ドコモのXi網を利用するLTE SIMサービス「ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE SIM」を発表、9月1日よりサービスを開始する。7月1日から全国のヨドバシカメラ店舗、通販サイト「ヨドバシドットコム」にて先行予約受付を開始する。

 新サービスは月額480円から、全国4万ヵ所のWi-Fiが利用できるサービス「ワイヤレスゲートWi-Fi」とLTE通信を利用可能だ。音声通話は付属しない。プランは通信容量無制限(通信速度250Kbps)/1GB/5GB/10GBの4種類をラインアップする。

通信容量に応じて4種類のプランが用意される。

 通信速度は、毎月480円で容量無制限のプランが250Kbps、そのほかのプランは下り最大150Mbps。LTEの月間データ通信容量制限を超えた場合は通信速度が送受信最大250Kbpsに制限される。通信容量が上限を超えた場合でも、200MBごとに540円でチャージが可能だ。初期費用は3240円。

 同時に、世界1300万ヵ所のWi-Fiスポットを展開するスペイン「FON」と資本提携を含めた提携を検討中だと発表した。今後は海外にも提携エリアを広げていくことも検討しているという。

 代表取締役の池田武弘氏は、他社とLTE SIMの価格競争をするつもりはなく、Wi-Fi事業者との提携やWi-Fiスポットの拡大などで差別化を図りたいとコメント。同社の主力であるWi-Fi事業に今後も力を入れていく考えだ。

世界1300万ヵ所のWi-Fiスポットを展開するスペイン「FON」との提携を検討中。

代表取締役兼創業者の池田武弘氏。

■Amazon.co.jpで購入(関連製品)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン