このページの本文へ

ポケットホルダー付きでジーンズ気分

本当に使えるポケットつきのジーンズ風iPad Airケース

2014年06月27日 18時45分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPad Air専用フラップケース《ジーンズスタイル》OWL-CVIP42G

 オウルテックは6月27日、ジーンズ風のiPad Air専用フラップケースを発表、7月2日に発売する。

フラップは横置き時のスタンドとして利用できる(角度3段階)

 表面はジーンズ素材なので使い込むことで色落ちして自分だけのジーンズケースに仕上げることも可能。ジーンズのようなサイドポケット、バックポケット、コインポケットという3つのポケットを持ち、ICカードやイヤホンを入れたり、ペンなどを挿したりと使い方も自在。

ジーンズ風のポケットには実際に小物を入れることができる

 iPad Airははめ込むだけながら落下などの衝撃から守り、またケースに装着したままでもイヤホンや充電ケーブルの装着、音量ボタンやスリープボタンのアクセス、カメラ撮影が可能。フラップを閉めればiPad Airはオートスリープするほか、後ろに回せば角度3段階でiPad Airを立てておけるスタンドとなる。

ポケットの実用性は想像以上によさそうだ

 表面はジーンズ素材、内側はポリカーボネート。重量は270g。同社直販サイトおよび全国の家電量販店などで7月2日に発売する。価格は5378円。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン