このページの本文へ

通話を高音質化する「HD Voice」、ノイズキャンセル機能搭載

最大待ち受け約1440時間、車載Bluetoothスピーカーフォン「Jabra TOUR」

2014年06月20日 17時22分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

車載Bluetoothスピーカーフォン「Jabra TOUR(ジャブラ ツアー)」

 GNネットコムジャパンは6月20日、Bluetooth対応の車載スピーカーフォン「Jabra TOUR(ジャブラ ツアー)」を発表した。6月27日から販売開始し、価格はオープン。

 Jabra TOURは、運転席上部のサンバイザーに取り付けて、Bluetoothによるハンズフリー通話や、音楽・GPS・ポッドキャストなどのスピーカーとして使用可能。日本語ボイスコントロール機能を搭載し、携帯電話に触れることなく通話の応答・終了ができる。日本語音声ガイドでは、ペアリングのガイドや通話状態の確認、電源オン/オフ・接続・バッテリーの状態確認なども可能だ。

サンバイザーをはさみこむように取り付ける

 通話を高音質化する「HD Voice」を搭載し、自然な音声通話の実現をうたう。また、マイクに搭載されているノイズキャンセル機能により通話中の周囲の雑音を低減するという。フル充電時の連続通話時間は最大約20時間、最大待ち受け時間は約1440時間。充電用USBケーブルやカーチャージャーが付属する。

 サイズは約幅82.7×奥行102.3×高さ32.6mm、重量は約135g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン