このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

極薄8.95mm! 使い勝手向上の2in1タブレット「LaVie Tab W」

2014年06月17日 13時00分更新

文● 高橋量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NECパーソナルコンピュータの「LaVie Tab W」シリーズは、極薄スリムなボディと1024段階の筆圧感知に対応した10.1型Windowsタブレットだ。2014年6月17日に発表された新モデル「PC-TW710S2S」(キーボード付属モデル)および「PC-TW710S1S」(本体のみのモデル)では本体デザインが刷新されている上、CPUやメモリー、ディスプレーなどのスペックが前モデルよりも大きく向上している。今回は発売前の試用機に触れる機会を得たので、新しくなった「LaVie Tab W」の性能や使い勝手について紹介しよう。

10.1型Windowsタブレット「LaVie Tab W」の新モデル「PC-TW710S2S」。付属のデタッチャブルキーボードに装着することで、ノートPCのようにも使える

主なスペック
製品名 LaVie Tab W
型名 PC-TW710S2S
(スパークリングシルバー)
PC-TW710S1S
(スパークリングシルバー)
価格(税別) オープンプライス
(想定実売価格9万4800円)
オープンプライス
(想定実売価格8万1800円)
CPU Intel Atom Z3795(1.6GHz)
チップセット
メインメモリー
(最大)
4GB LPDDR3(4GB)
ディスプレー
(最大解像度)
10.1型ワイド スーパーシャインビューLED IPS液晶
(1920×1200ドット、WUXGA)、タッチパネル
グラフィックス機能 Intel HD Graphics(CPU内蔵)
ストレージ 約64GB
光学式ドライブ
LAN機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)、Wi-Fi Direct
インターフェース MicroHDMI端子、USB 2.0端子、Bluetooth 4.0
カードスロット microSD/microSDHC/microSDXC(UHS-1)
カメラ 本体前面:1080p対応カメラ(有効解像度約200万画素)、
本体背面:1080p対応カメラ(有効解像度約800万画素)
センサー GPS、加速度、地磁気、ジャイロ、照度
Instant GO 対応
サウンド機能 ステレオスピーカー(0.5W+0.5W)
本体サイズ 本体のみ:幅256.5×奥行き177×高さ8.95mm、キーボード設置時:幅256.5×奥行き197.4×高さ16.8〜23.8mm(閉じた状態) 幅256.5×奥行き177×高さ8.95mm
重量 本体:約598g/キーボード:約550g 約598g
バッテリー
駆動時間
約9.8時間
オフィスソフト Microsoft Office Home and Business 2013(SP1)
OS Windows 8.1 Update(32bit)
付属品 キーボード(JIS準拠85キー)、デジタイザーペン(電磁誘導式、1024段階の筆圧感知) デジタイザーペン(電磁誘導式、1024段階の筆圧感知)

NEC Direct(NECダイレクト)

NEC Direct(NECダイレクト)

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画