このページの本文へ

夏風邪やノロウイルスで脱水症状の子供へ

亀田製菓、イオンバランスおかゆを全国発売

2014年06月09日 18時29分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イオンバランスおかゆ

 亀田製菓は6月中旬より、全国の調剤薬局や同社オンラインストアなどの限定ルートで「イオンバランスおかゆ」を発売する。

 昨年11月から新潟県内でテスト販売していたもので、好評により限定ルートながら全国発売となった。亀田製菓が新潟大学医歯学総合病院小児科、木戸病院小児科と共同開発した商品で、ノロウイルスや感染性胃腸炎、夏風邪などに羅患して体力の低下した小児に栄養・水分・電解質補給する。

 食塩、塩化カリウム、クエン酸、増粘多糖類に加え、植物性乳酸菌(殺菌)を配合。電解質補給に配慮したうすしお味に仕上げている。米は国産こしひかりを使用、容量はお子様の食べきりサイズの100g。WHO(世界保健機関)においても下痢症小児に対して、吐き気が止まった後は米ベースの「おかゆ」などを推奨しているという。販売は全国調剤薬局および同社オンラインストアで、参考小売価格は143円前後。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン