このページの本文へ

テーマを一新し、エンコード手動選択などを追加

「Opera 22」正式公開、サイレントアップデート機能を追加

2014年06月04日 18時14分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Opera blogsより

 ウェブブラウザー「Opera」を開発するノルウェーのOpera Softwareは現地時間6月3日、デスクトップ版Operaのバージョン22を正式公開した。

 前バージョンからの大きな変更点として、アップデートを完全自動化する「サイレントアップデート」機能が新たに導入され、これにより手動更新の必要がなくなっている。デフォルトテーマは新規に5種類を用意するほか、文字化けを修正するためのエンコード手動選択をメニューに追加し、Yahoo! Japan検索が正常に使用できるようになるなど、細かい修正が施されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン