このページの本文へ

COMPUTEX TAIPEI 2014レポート第1回

PCの祭典「COMPUTEX TAIPEI 2014」がもうすぐ開幕!

2014年06月01日 22時03分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 自作PCパーツを始めとした世界最大級のコンピュータ関連機器展示会「COPUTEX TAIPEI 2014」が、今年もいよいよ6月3日(火)~7日(土)の間、台湾の台北市内で開催される。

今年も開幕するPCの祭典「COMPUTEX TAIPEI 2014」。会場では設営準備が進んでいる

 会場は例年通り、超高層ビル「台北101」の周辺に位置する台北国際展示場(Taipei World Trade Center)と、台北国際会議センター(Taipei International Convention Center)。そしてもうひとつのメイン会場である南港展覧館(Taipei World Trade Center Nangang)でも各社の大型ブースが展開される。加えて、グランドハイアット台北など、周辺ホテルの個室でも各メーカーのプライベート展示会が行なわれる。

メーカーによる大型のバナーも設置されており、雰囲気は盛り上がってきている

 なお、開幕前日となる明日2日から報道関係者向けのイベントが予定されている。現地入りした編集部取材班より随時リポートをお届けしていく。

こちらは、もうひとつのメイン会場である南港展覧館。自作系メーカーの多くが、同会場内にブースを構えている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中