このページの本文へ

AMD「A4-6320」

APU“Richland”のローエンドモデル「A4-6320」が発売開始

2014年05月30日 22時40分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDのSocket FM2対応デスクトップ向けAPU「A4-6320」が発売された。“Kaveri”ではなく“Richland”ベースの製品だ。

AMDのSocket FM2対応デスクトップ向けAPU“Richland”の新モデル「A4-6320」

 「A4-6320」は“Richland”採用のローエンドモデル。すでに販売中の「A4-6300」の上位に位置する製品だ。動作クロックは定格3.8GHz、ターボ時4.0GHzで、GPUとしてRadeon HD 8370Dを内蔵する。キャッシュ容量は1MB、TDPは65W。人気の“Kaveri”世代の製品ではないものの、6000円前後で購入可能な安価なモデルだ。価格は以下の通り。

動作クロックは定格3.8GHz、ターボ時4.0GHzで、Radeon HD 8370DのGPUコアを内蔵、キャッシュ容量1MB、TDP65Wというスペック

価格ショップ
「A4-6320」
¥5,970パソコンショップアーク
¥6,458ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中