このページの本文へ

教材形式でレゴのロボット製作を学習

教育版レゴ マインドストームEV3に追加セットが登場

2014年06月02日 12時05分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
教育版レゴ マインドストームEV3を使った倒立振り子ロボット

 教育版レゴ マインドストーム(LEGO MINDSTORM) EV3の正規販売代理店アフレルは5月29日、マインドストームを使うロボットキットEV3の拡張パッケージを発売した。

教育版レゴ マインドストームEV3デスクロボ(デビューセット)

 教育版レゴ マインドストームEV3は旧来のマインドストームに比べて高速の処理や大容量のメモリ、ジャイロセンサーやBluetooth内蔵するCPUユニット。2013年より販売されており、EV3といくつかのパーツを使い、教材形式のマニュアル通りにステップを踏んでロボット製作を学ぶことができる。

教育版レゴ マインドストームEV3デスクロボ(ミッションセット)

 新たに発売されたのは「ミッションセット」と「デイジーセット」。ミッションセットではカラーセンサーなどが追加されており、正確なロボットの動作を学習できる。デイジーセットではEV3が追加されており、デビューセットのEV3と合わせて2台のEV3を連携するといった動作を学ぶ。

教育版レゴ マインドストームEV3デスクロボ(デイジーセット)

 価格は、デビューセットが6万8580円、ミッションセットが2万2788円、デイジーセットが4万6980円。なお、7月25日まで「おかげSUMMERキャンペーン」として、デビューセットが6万4260円、ミッションセットが1万8440円で販売される

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン