このページの本文へ

Tizen搭載のスマートウォッチ、サムスン電子の「Gear 2」

2014年05月29日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子のスマートウォッチ「Gear 2」の海外モデル(型番:R380)がJan-gle秋葉原本店と同3号店に入荷している。

国内では通販ベースで販売されている、サムスン電子の2代目スマートウォッチ「Gear 2」が店頭に登場。こちらは直輸入の海外モデルだ

 サムスン電子が展開する第2世代のスマートウォッチGear 2がアキバ店頭にやってきた。すでに国内でもドコモやauから通販ベースで販売が始まっているが、店頭で見かけるのは珍しい。

 Bluetoothでサムスン電子製のスマートフォンと連携可能な腕時計型デバイスで、同社製「GALAXY Gear」の後継モデル。Androidを搭載していた前モデルからOSを変更、Gear 2はTizen OSを搭載する。

側面にはカメラを備えるほか、腕と接する部分には心拍数センサーが搭載されている

 1.63型(320×320ドット)のSuper AMOLEDディスプレーを備え、1GHz動作のデュアルコアプロセッサ、512MBメモリー、4GBのストレージを実装。Bluetooth 4.0に対応するほか、内臓のIrLEDセンサーとリモートアプリを組み合わせてテレビやセットトップボックスを操作できる。心拍数センサーや歩数計を標準装備するなど、フィットネス向けの機能が充実しているのも特徴だ。

 Jan-gle各店での店頭における価格は、4万6184円となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン