このページの本文へ

Facebook、15秒のプレミアムビデオ広告を日本で提供開始

2014年05月23日 06時01分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Facebook は2014年5月22日、プレミアムビデオ広告を日本を含む7カ国で提供開始すると発表した。

プレミアムビデオ広告は今年3月に米国で、保険会社の米Progressiveや放送局NBCなどブランディングを目的とする広告主向けに提供されていた。今回、日本、オーストラリア、ブラジル、カナダ、フランス、ドイツ、英国の7カ国が追加される。

プレミアム広告はニュースフィード内に配信され、再生時間は15秒に統一される。Facebook の画面をスクロールしてビデオ広告がスクリーン内に入ると最初は無音で動画が再生され、スクリーン外になると自動停止する。ユーザーが動画をタップするとフルスクリーン再生に切り替わり音声も出力される。

Facebook はあわせてビデオメトリックスも発表した。Facebook に投稿した動画を解析するツールで、動画視聴開始数や延べ動画視聴回数、ユニークな動画視聴回数、平均視聴時間、視聴者のリテンションなどを把握することができるようになる。ビデオメトリックスは、広告であるかオーガニックな投稿であるかに関わらず、Facebookページにアップロードされたプレミアムビデオ広告を含む全ての動画に 対して利用できる。

プレミアムビデオ広告配信が開始されるのは数ヶ月後になる予定。また、ビデオメトリックスもグローバルで利用可能になるまで数週間かかる見込み。


Premium Video Ads on Facebook
https://www.facebook.com/business/news/Premium-Video-Ads-on-Facebook-UK

プレミアムビデオ広告 [Facebookプロダクトニュース]
https://www.facebook.com/business/news/Premium-Video-Ads

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く