このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

艦これ旋風襲来! 今年の「静岡ホビーショー」は一味違う

2014年05月16日 20時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5月15日から18日までの4日間に渡り、静岡市のツインメッセ静岡で模型イベント「静岡ホビーショー」が開催されている。

「静岡ホビーショー」の一般公開日は5月17日、18日の2日間。会場は、静岡のツインメッセ静岡だ

 今年で53回目を迎える同イベントは、比較的硬派な印象を受けることの多い模型イベントであったが、近年は「鉄道むすめ」や「ガールズアンドパンツァー」などの影響を受けて、新規層を取り込むために軟化してきている傾向にある。今年は「艦隊これくしょん」の影響もあり、以前と比べてイベントの雰囲気がかなり変わってきた印象を受けた。

これまで同イベントでは見ることの少なかったコンパニオンが、比較的多かったのが印象深かった

 もちろん、イベントの主流は硬派なスケールモデルなのだが、美少女キャラクターのフィギュアなどの展示も増えるなど、会場内で展示されている商品に女性キャラクター製品が増えていたように感じられた。

アオシマに「艦これ」のコスプレをしたコンパニオンがいたのを見た時、思わず筆者は目を疑った

 そんな「第53回 静岡ホビーショー」の模様を、一般公開日の17、18日を前に、流通や報道関係者向けのビジネスデーに取材してきたので、注目の商品とともにお伝えしていきたい。

バンダイ

バンダイブースには、ガンプラを中心に「宇宙戦艦ヤマト2199」や「ダンボール戦機」など多彩なラインナップを用意していた。注目が集まっていたのは、ガンプラの新ラインナップ“RE/100”詳細は不明だが、昨年放送され大ヒットした「ガンダムビルドファイターズ」の新シリーズ企画が動き出していることが発表された
1/100スケールのガンプラの新ブランド“RE/100”が発表されたRE/100シリーズの第1弾として9月に発売予定なのは「MSN-04II ナイチンゲール」
6月14日発売予定の「MG Concept-X6-1-2 ターンエックス」(税込6480円)と8月発売予定の「MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム Ver.Ka」(税込7580円)
6月28日発売予定の「HGUC ネオ・ジオング」(税込2万7000円)には、現時点でもまだ発表できないギミックが満載とのことだ7月発売の「RG MSM-07S シャア専用ズゴック」は2720円を予定
キャノンのプリンターPIXUSとガンプラのコラボキャンペーンでは「シャア専用ザクII キャノン PIXUS カスタム」が当たるとのことだ
Bトレインショーティーの痛コラボ版「しなの鉄道115系・S2編成『あの夏で待ってる』ラッピング列車」(6月発売/税込2160円)7月発売予定の「のと鉄道『花咲くいろは』ラッピング車(NT201)」と「のと鉄道『花咲くいろは』ラッピング車(NT202)」は、それぞれ税込2160円で発売予定
8月発予定の「鹿島臨海鉄道6000形『ガールズパンツァー ラッピング列車 2号車』の予価は税込2160円

(次ページに続く 「タミヤ、東京マルイ、プラッツの新作をチェック!」)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ