このページの本文へ

H.I.S.に学ぶオムニチャネル時代のWeb活用セミナー

2014年05月15日 11時00分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 顧客体験向上につながるコンテンツプラットフォームについて考えるセミナーCustomer Experience × コンテンツ vol.1 - H.I.S.の成功事例から学ぶコンテンツプラットフォームの活用 -が5月28日、東京・市ヶ谷で開催される。主催はロフトワーク、のれん。

 本セミナーでは、“Customer Experience × コンテンツ”をテーマに、カスタマージャーニーマップを活用した体系的な顧客理解、戦略や戦術の考え方、実際の情報発信に欠かせないコンテンツプラットフォームについて、複数の成功事例を紹介する。

 具体的には、エイチ・アイ・エス 本社情報システム本部の大石 学氏がオムニチャネル視点によるWeb活用戦略を紹介。ロフトワーク社長の諏訪光洋氏がExperience Designについて、のれんエバンジェリストの八木康介氏がカスタマージャーニーマップによるコンテンツ最適化のポイントについて解説する。

Customer Experience × コンテンツ vol.1
- H.I.S.の成功事例から学ぶコンテンツプラットフォームの活用 -

日時
2014年5月28日(水) 14:30〜17:30(14:00受付開始)
主催
株式会社ロフトワーク、株式会社のれん(アシストグループ)
会場
市ヶ谷 アシスト セミナールーム(東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル
参加費
無料
定員
80名
対象
顧客体験向上のためにコンテンツを有効活用したい方、CMSなどのコンテンツプラットフォームの導入を検討されている方、マーケティング、システム、Webマスター

■プログラム

Experience Designの今
株式会社ロフトワーク 代表取締役社長 諏訪 光洋氏
成功事例をジャーニーマップで解説!コンテンツ最 適化のポイント
株式会社のれん NORENエバンジェリスト 八木 康介氏
オムニチャネル時代のH.I.S. Web戦略
株式会社エイチ・アイ・エス 本社情報システム本部 大石 学氏
パネルディスカッション
株式会社ロフトワーク 代表取締役社長 諏訪 光洋氏
株式会社のれん NORENエバンジェリスト 八木 康介氏
株式会社エイチ・アイ・エス 本社情報システム本部 大石 学氏
モデレーター:株式会社ロフトワーク 君塚 美香氏

※申し込みは、ロフトワークのセミナー案内ページから

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く