このページの本文へ

価格は6万5000円(税別)前後

Beats Audio搭載!画面が360度回転するノート「HP Pavilion 11-n000 x360」

2014年05月19日 11時00分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
4つの操作モードを選べる「HP Pavilion 11-n000 x360」(販売製品は日本語キーボード、以下同)

 日本ヒューレット・パッカードは5月19日、画面が360度回転する11.6型ノート「HP Pavilion 11-n000 x360」を発表した。

 「HP Pavilion 11-n000 x360」は、利用シーンに合わせて4つの操作モードを選べるタッチ対応ノートPC。通常の「ノートブックモード」に加え、画面を回転させることで「スタンドモード」、「テントモード」、「タブレットモード」に変化する。ノートブックモード以外は誤作動防止のため、自動でキーボード操作が無効化する。

フルサイズ並みという浮き石型キーボードでタイピングできる「ノートブックモード」動画チャットなどに適した「スタンドモード」
省スペース性の高い「テントモード」外出先での利用に適した「タブレットモード」

 スピーカーは、重低音あふれるサウンドを楽しめるという「Beats Audioデュアルスピーカー」を、本体底面の前方に備える。さらに音量ボタンを本体側面に設置しているため、タブレットモード時などでも音量調節がしやすい作りとなっている。

 また、ストレージに500GBのハイブリッドHDDを搭載する。ドライブに8GB フラッシュメモリーを内蔵することで読み込み性能が向上し、起動やシャットダウンにかかる時間を短縮化している。

 想定価格は6万5000円(税別)前後で、5月中旬より全国の量販店にて発売予定。

「HP Pavilion 11-n000 x360」の主なスペック

カテゴリートップへ