このページの本文へ

母の日に贈りたいもの、28%「カーネーション」・27%「菓子」

2014年05月12日 01時45分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image アサヒグループホールディングスは5月9日、「母の日に関する意識調査」を実施し、その結果を発表した。

 調査結果によると、「母の日ギフト」の贈答意欲を持つ人は、全体の6割近くを占め、男女別では、女性の方に圧倒的に贈答意欲の高さがうかがえた。

 贈り先のトップは「自分の母親」(86.0%)、次いで「義理の母」(44.8%)、「妻」(3.4%)、「祖母」(1.5%)。「母の日ギフト」にかける予算は「3000~5000円」(36.1%)、「1000~3000円」(28.7%)と続き、6割以上の人が「1000~5000円未満」だった。

 プレゼントで贈りたいものは、「カーネーション」(28.5%)、「ケーキ・お菓子」(27.1%)、「観葉植物」(25.0%)、「衣料品」(18.6%)、「食品・飲料」(18.3%)、「レストランなどで一緒に外食」(17.4%)となり、形に残る「モノギフト」よりも、食べたら消える「グルメギフト」に高い支持が集まった。

 調査機関は4月23日~28日。調査方法はインターネット調査。有効回答数は2217人。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く