このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

Office付きでリーズナブル、画面サイズだけではない違い

改めて解説しよう、Yoga 2シリーズはこう選べ!

2014年05月13日 11時00分更新

文● 石井英男、写真●篠原孝志(パシャ)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

低価格で携帯性重視、長時間駆動、写真などを扱いたい?

 以上のことを踏まえて、用途別にお勧めのYoga 2を挙げていきたい。

 Windows 8.1が快適に動く性能は欲しいが、予算はできるだけ抑えたいという人にお勧めしたいのが、Yoga 2 11である。Yoga 2 11は、コンバーチブル型Ultrabookとしてはかなり安価な10万円前後という価格ながら、十分な性能を備えた製品だ。バッグに入れて持ち歩きたいので、できるだけコンパクトで軽いマシンが欲しいという人にも、Yoga 2 11はお勧めだ。

 バッテリー駆動時間の長いマシンが欲しいのなら、6セルバッテリー搭載のYoga 2 13が最適だ。また、Yoga 2 13は、コストパフォーマンスが高いことも魅力だ。Windows 8.1搭載マシンを初めて買うという人にも、Yoga 2 13はお勧めできる。

 高画素写真のレタッチをよくするので、フルHD解像度では解像度に不満があるという人には、3200×1800ドット液晶を搭載したYoga 2 Proがイチオシだ。また。フルHD動画の編集作業など、CPU負荷の高い作業を頻繁に行う人にも、高性能はYoga 2 Proをお勧めしたい。

 1台4役をこなすYoga 2シリーズは、Windows 8.1の魅力を最大限に引き出すことができるマシンである。Windows XP搭載機などからの買い換えを考えている人にも、自信をもってお勧めできるシリーズだ。

■関連サイト

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画