このページの本文へ

手鏡にだってなる! ミラーコート仕様のiPhone用強化ガラス

2014年05月09日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 画面をOFFにすると鏡面になるiPhone 5s/5用強化ガラスシート「強化ガラス ミラー仕様 液晶保護シート」(型番:DN-11145)が上海問屋から発売。ドスパラ パーツ館3Fの上海問屋にて店頭販売が始まっている。

強化ガラスを採用する、iPhone用保護シートの新モデルが上海問屋から発売。堅牢さはもちろんのこと、画面をOFFにすると鏡面仕様になるという珍しいモデルだ

 iPhone 5s/5の液晶面を保護する、強化ガラス採用の液晶保護シートの新モデル。シート表面にミラーコーティング加工を施すことで、スリープまたは電源をOFFにすると鏡面になるのが特徴だ。ちょっとした身だしなみのチェックなど、手鏡代わりに使うこともできるだろう。

 ちなみにミラー仕様はディスプレーがOFFの状態のみで、バックライトが点灯する操作時には液晶画面を透過するため使用上に支障はない。同店によれば「一般的なPET製液晶フィルムに比べ高い透過性をもっている」とのことで、視認性にも問題はないだろう。

 強化ガラスは厚み0.33mm、表面硬度8-9Hのガラスを採用。エッジ部分には指あたりのソフトなラウンドカットが施されている。

オーソドックスなシルバーモデルで仕様をチェック。画面をOFFにすると手鏡同様に写り込んでいるが、画面をつけるとしっかり透過してくれる

 対応機種はiPhone 5s/5c/5。パッケージにはシート本体のほか、クリーニングクロス、ワイプ(ウェット/ドライ)、ホコリ除去シール、ホームボタンシールが付属する。

 カラーバリエーションはゴールド、グリーン、ブルー、ピンク、シルバーの全5色。上海問屋にて、各色1389円(税抜)で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン