このページの本文へ

ソニーのライフログ端末「SmartBand SWR10」がアキバに!

2014年05月09日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 歩行や睡眠など、日々の活動を記録できるソニーモバイル製のウェアラブル端末「SmartBand SWR10」が直輸入で入荷。Jan-gle秋葉原本店と同3号店にて販売が始まっている。

日々の活動データを取得、ライフログアプリでグラフィカルに把握できるウェアラブル端末「SmartBand SWR10」。国内発売を前に、海外版が直輸入で登場した

 日本でも5月23日から発売が開始される予定の、ソニーモバイルのウェアラブルガジェットSmartBand SWR10が一足早くアキバに登場した。ソニーが手がけるライフログ端末の新モデルで、歩数や睡眠時間、撮影した写真や聴いた音楽の履歴など、さまざまな活動ログを取得できる。

中央にある“コア”をバンドに装着して使用する。IPX8の防水とIP5Xの防塵に対応、ある程度の悪天候でも使用可能だ

 リストバンドには着脱可能なコアを搭載。Bluetooth 4.0をサポートするAndroid 4.4以上の端末に対応し、NFCによるワンタッチペアリングも可能。IPX8の防水とIP5Xの防塵に対応、RAM16KB/ROM256KBのメモリーを内蔵している。内蔵バッテリーによる動作時間は約5日。

 電話やメッセージの着信、アラームの通知が可能なほか、ソニーのXperiaシリーズと連携することでWALKMANアプリのメディアコントロールにも対応する。

 Jan-gle各店にて9800円(税抜)で販売中。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン