このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

2014年版、ホテルの有線LANをWi-Fi化する「小型ルーター」比較! 第2回

バッテリー内蔵も登場「小型ルーター」は多機能が旬!

2014年05月09日 11時00分更新

文● 外村克也(タトラエディット)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アクセス速度は小型・軽量モデルにくらべ若干速い

 各製品の速度をチェックしてみたところ、11ac対応製品に比べれば、2.4GHz帯しか使えないために速度が落ちる。しかしながら、同一規格の小型・軽量モデルにくらべて、若干スピードが出ていた。サイズが大きく、余裕ある作りのためか、3製品とも発熱が抑えられており、パケットロスが少なくなっているという理由があるのかもしれない。

 接続したストレージなどへのアクセスが多い場合は、少しでも通信が速い方がいい。わずかな差ではあるが、大量のファイルを転送する際に効果があるはずだ。


MacBook Pro 13inch Retina 2013 Lateから、ルーターを超えたネットワークに用意したNASへアクセスした速度を計測。Gigabit Ethernetでの接続時は上り62.4MB/s、下り103.8MB/sという環境下でルーターの速度を比べてみた


 今回使用した全製品での速度テストの結果。多機能モデルは、赤く囲まれた3機種となる。計測方法はMacBook Pro 13inch Retina 2013 Lateから、ルーターを超えたネットワークに用意したNASへアクセス。Gigabitイーサーでの接続時は上り62.4MB/s、下り103.8MB/sという環境下でルーターの速度を比べた。

 また、多機能モデルはいずれもACアダプターとLANケーブルが付属していなかった。旅先で急遽購入する場合は、必要に応じてそろえておこう。ちなみに、3製品とも、PCのUSB端子からの駆動が可能だった。バッテリーを搭載した製品については、PCからの充電も行えた。

 セキュリティー面については、小型・軽量モデルにくらべて設定項目が少ない。MACアドレスフィルタリングは3機種とも非対応。ステルスSSIDは「PTW-WMS1」「WFS-SR01」の2機種のみ対応だった。強固な環境が必要という場合には、別途小型・軽量モデルとの使い分けもいいだろう。


便利な多機能 小型ルーターの主なスペック
型番 PTW-WMS1 MBSD-SURP02/BK WFS-SR01
メーカー プリンストン 加賀ハイテック アイ・オー・データ機器
価格 直販価格3980円 実売価格7000円前後 直販価格8208円
発売時期 2014年4月下旬 2013年9月下旬 2013年9月中旬
スマホ給電 ×
ストレージ接続端子 USB USB/SDカードスロット USB/SDカードスロット
対応ストレージフォーマット FAT/FAT32/exFAT/NTFS FAT/FAT32/exFAT/NTFS FAT/FAT32/exFAT/NTFS
SDカードスロット ×
対応SDカード - SD/SDHC/SDXC SD/SDHC/SDXC
無線規格 IEEE 802.11b/g/n IEEE 802.11b/g/n IEEE 802.11b/g/n
有線LAN規格 10/100Mbps 10/100Mbps 10/100Mbps
本体側給電 USB micro B USB micro B USB micro B
充電器側端子 USB A型 USB A型 USB A型
LAN線付属 × × ×
給電用USB
ケーブル
ACアダプター
付属
× × ×
WPSボタン × × ×
リセットボタン
2.4/5Gスイッチ - - -
WAN側 DHCP/WLANリピーター DHCP/PPPoE/WLANリピーター DHCP/WLANリピーター
セキュリティー WEP/WPA2/Mixed WEP/WPA2/Mixed WEP/WPA2/Mixed
ステルス ×
セパレータ × × ×
電波強度設定 × × ×
MACフィルター × × ×
サイズ
(幅×高×奥)
51×18×56mm 62×15.5×102mm 約72×18×98mm
重量 約30g 90g 約120g

 以上、2回にわたり持ち歩けるWi-Fiルーターを比較した。それぞれに一長一短があり、速度も機能も欲しいという欲張りな筆者にとっては、悩ましい選択に。短期の出張や旅行など、スマホやタブだけで済ませられるという場合には多機能モデルを。

 重装備で向かう場合には、小型・軽量モデルを、というのが現実的な線でないかと考えている。11acはまだ高価だが、PC2台体制で望む海外取材などで活用したいところだ。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン