このページの本文へ

トレードトレード、ZNAP決済型のネットストアをオープン

2014年05月07日 01時06分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image トレードトレードは5月2日、WEBマガジン「トレード・トレード」のショッピングサイト「トレトレZNAPストア」をオープンした。

 同サイトは、MPayMe Japanが提供するスマホ決済アプリ「ZNAP」を使って買い物ができるネットストア。日常生活の必需品から化粧品、健康食品やスイーツなど幅広いラインナップをそろえている。

 購入時は、オンラインカタログ機能に合わせて、商品ごとにQRコードが割り振られているため、ZNAPでスキャンし、個別決済を行うことができる。今後は、出品企業をさらに増やし、商品ラインナップの充実を図るとともに、このストアを小冊子化し誌面での通信販売の展開を図る。

 「znap」は、QRコードを活用した決済アプリケーション。店舗での対面決済のほか、Eコマース、モバイルコマース、物理的媒体、電話販売、代金引換、B2B、ギフトカードなど、さまざまなチャネルを利用した支払いが行える。ユーザーは、専用アプリをダウンロードし、クレジットカードや銀行口座などを登録すれば、QRコードと4桁のPIN(暗証番号)の入力で決済ができる。

 ■「トレトレZNAPストア」(http://www.trade-trade.jp/tt_znap_store/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く