このページの本文へ

Noctua「NH-D15」

価格約1.5万円! Noctua製ハイエンドCPUクーラー「NH-D15」

2014年04月24日 23時50分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Noctua製のハイエンドCPUクーラー「NH-D15」の販売がオリオスペックでスタートした。デュアルファン搭載の大型モデルで、価格は1万4680円(税抜)だ。

Noctua製のハイエンドCPUクーラー「NH-D15」。デュアルファン搭載の大型モデルだ

 ハイエンドユーザーから高い支持を受けるNoctua製ハイエンドCPUクーラーの新モデル「NH-D15」が発売された。同社定番モデル「NH-D14」をもと改良を加えたというモデルで、デュアルタワー仕様の冷却フィンや6本のヒートパイプ、ニッケルメッキ仕様の銅製ベースと140mm口径の冷却ファン「NF-A15」を2基搭載している。

デュアルタワー仕様の冷却フィンや6本のヒートパイプ、ニッケルメッキ仕様の銅製ベースで構成される

 また、ヒートシンク下部に切れ込みを設けることで、シングルファン搭載時には全高64mmまで、デュアルファン搭載時は32mmまでのヒートスプレッダ装着メモリーに対応する。そのほか、全体サイズは150(W)×161(D)×165(H)mm、重量1320g。対応ソケットは、LGA 2011/1156/1155/1150、Socket FM2+/FM2/FM1/AM3/AM2+/AM2。

付属のファン「NF-A15」(300rpm~1500rpm/騒音値最大24.6dBA)は単体価格が約3000円のモデルで、それが2個標準で付いている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中