このページの本文へ

グラフィックス専用メモリにはDDR5 6GBを採用

GeForce GTX Titan Blackでがっつりゲームしよう!「NEXTGEAR i630PA7-SP」

2014年04月25日 15時00分更新

文● 笛木/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GeForce GTX Titan Black搭載の「NEXTGEAR i630PA7-S」(ディスプレーは別売り)

 マウスコンピューターは4月25日、ゲーミングブランド「G-Tune」より、GeForce GTX Titan Blackを搭載したゲーミングPC「NEXTGEAR i630PA7-SP」を発売した。

 GeForce GTX Titan Blackは、2013年2月に発売されたGeForce GTX Titanと同じ「GK110」コアだが、一部無効になっていたCUDAコアを2688個から2880個へとすべて有効にし、さらに動作クロックも上昇(ベースクロック/ブーストクロックを、837MHz/876MHzから889MHz/980MHz)させ、フルスペックを体験できるモデルだという。

 グラフィックスの冷却に重点をおいた設計となっており、マザーボードが持つポート数よりも多いHDDケージをカット。これにより、大型のグラフィックスカードも余裕を持って搭載できるスペースを確保したという。

サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けている

 また、メンテナンス性、清掃面にも着目し、フロントパネルに搭載されたメッシュパネルはワンタッチで取り外しが可能。更にメッシュパネルに取り付けられた防塵フィルターも簡単に取り外しができる設計のため、埃などの清掃も容易に行なえるとのこと。

ワンタッチで取り外しが可能だというメッシュパネル

 「NEXTGEAR i630PA7-SP」の主なスペックは、CPUがCore i7-4770K、メモリーが16GB、ストレージは2TB HDD。GPUにGeForce GTX Titan Black、OSにWindows 8.1 proをプリインストール。価格は22万9800円(税別)だ。

 4月25日15時より。G-Tuneホームページ、マウスコンピューターダイレクトショップ、G-Tune:Garage(秋葉原ダイレクトショップ)、電話通販窓口にて受注を開始する。

NEXTGEAR i630PA7-SPの詳細なスペック



マウスコンピューター/G-Tune
 

カテゴリートップへ