このページの本文へ

Wi-Fiルーターとのセットタイプも

ゲオからオリジナルの「Smart G-SIM」登場、月880円(税別)から

2014年04月23日 11時47分更新

文● 西牧裕太/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゲオは4月22日、ソネットと協業でオリジナルSIMパッケージ「Smart G-SIM/Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net」を4月26日から販売すると発表した。

 SIMカード単体のSmartG-SIM by So-netは、NTTドコモの「Xi」および「FOMA」ネットワーク対応で、下り最大150Mbpsのデータ通信が可能。月額は880円(税別)からで、1日の利用容量に合わせ、30MB/日と50MB/日の2つのプランを用意している。容量は毎日0時に制限がリセットされる。SIMのサイズは標準、micro、nanoの3種類だ。

 SIMカードとモバイルWi-Fiルーター「FS010W」がセットのSmart G-SIM for Wi-Fi by So-netは、月額1833円(税別)で利用が可能。上り/下り最大2Mbpsで、利用は月間2GBまでだが、追加チャージすれば速度制限なく利用できる。追加チャージは100MB/500円、500MB/2100円、1GB/3800円だ。なお、モバイルルーターは3万1000円の24回払い契約となっており、途中で解約した場合は残額が一括で請求される。

月額880円(税別)からのSmartG-SIM by So-net月額1833円(税別)のSmart G-SIM for Wi-Fi by So-net

 SmartG-SIMは全国約1000店のゲオショップで販売し、3000円のSIMパッケージを購入後、専用ウェブサイトで申し込みすれば利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン