このページの本文へ

Shuttle「DS81」

4K出力が可能なHaswell対応小型ベア「DS81」がShuttleから

2014年04月17日 23時42分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Haswell対応で4K2K出力にも対応する小型ベアボーン「DS81」がShuttleから発売された。VESA規格にも対応するコンパクトな製品だ。

Shuttleから発売されたHaswell対応で4K2K出力にも対応する小型ベアボーン「DS81」

 「DS81」は165(W)×190(D)×43(H)mm、重量1.3kgのスリム型ベアボーンキットの新モデル。採用マザーボードはIntel H81 Express搭載のShuttle FS81で、ギガビットLAN×2やシリアルポート(RS-232C)×2、USB 3.0×2、USB 2.0×6などを搭載。さらにDisplayPort×2とHDMI×1のグラフィックス3系統を装備することで、CPU統合のGPU機能(Intel HD Graphics 4600以上を推奨)による2画面の4K出力をサポートしている。

大型のCPU冷却ヒートパイプを採用。2個のスマートファンで冷却する。裏面にはVESAマウント規格に準拠したマウンターが取り付けできる

ギガビットLAN×2やシリアルポート(RS-232C)×2、USB 3.0×2、USB 2.0×6などを搭載するリア部。加えてDisplayPort×2とHDMI×1のグラフィックス3系統を装備する

対応CPUリスト。CPUはTDP 65Wまで。4K出力の際はIntel HD Graphics 4600以上を推奨している

 そのほか、ドライブベイは2.5インチ×1(125mm厚対応)、拡張スロットとしてmini PCI Express×1をサポート。メモリーはDDR3-SO DIMM×2(DDR3-1600/1333)、SATA3.0×1、SATA2.0×1。光学ドライブは非搭載で、フロントにはマルチカードリーダーを装備。動作は付属の90W ACアダプターを利用し、CPUはTDP 65Wまでをサポートしている。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

BUY MORE秋葉原本店ではサンプル機を使った4K出力デモも実施中

価格ショップ
「DS81」
¥23,500テクノハウス東映
¥23,738ツクモパソコン本店
¥23,799パソコンショップアーク
¥23,800東映ランド
ドスパラ パーツ館
BUY MORE秋葉原本店
パソコンハウス東映

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中