このページの本文へ

月額1000円でLTEも音声通話も

ハイホー、音声通話対応SIMを4月14日から提供開始

2014年04月11日 18時37分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「hi-ho LTE typeD シリーズ」

 ハイホーは、SIMロックフリーのスマホやタブレットなどの端末用にデータ通信に加えて音声通話も可能とする「音声通話対応SIMカード」の提供を4月14日から開始する。

 これまで発売していたデータ通信専用SIMでもIP電話や無料通話アプリの併用で音声通話が可能だったが「音声通話対応SIMカード」を利用することで緊急通話(警察や消防)などが可能となるほか、より品質の安定した通話が可能となる。

 同社のLTEサービス「hi-ho LTE typeD シリーズ」に付加されるサービスとして提供される。1枚のミニマムプラン、3枚のファミリープランなどいくつかのコースが用意され、最低料金は月額1000円(税込1080円)。音声通話は20円/30秒。標準SIM、microSIM、nanoSIMで提供され、4月14日には新規申し込み、音声通話対応SIMの追加、交換が始まり、5月中旬にはMNP申し込み可能となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン