このページの本文へ

レースクイーンも5人体制!

ヱヴァンゲリオンレーシング、今年は鈴鹿8耐へ!

2014年04月11日 17時57分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今年のエヴァは鈴鹿8耐に参戦!
クラウドファンディング個人スポンサー募集も!

 今季はSUPER GTから撤退した「エヴァンゲリオンレーシング」だが、モータースポーツ活動をやめたわけではなかった。7月24日~27日に開催される「2014QTEL FIM世界耐久シリーズ第3戦 鈴鹿8時間耐久ロードレース第37回大会」、いわゆる鈴鹿8耐へ参戦する。

 エヴァンゲリオンレーシングは、2010年の発足以来、SUPER GTとバイクレースに参戦を続けていた。しかし、今年1月に今季のSUPER GTからの撤退と共に活動休止を発表したのは多くのモータースポーツファンを悲しませた。しかし、このたび鈴鹿8耐への参戦とともに活動を再開した。残念ながら今季はこの鈴鹿8耐のみの活動になる。

 また、今日から個人スポンサー「EVA RACING SUPPORTERS 2014」をクラウドファンディングサイト「shooting star」にて募集開始している。こちらも魅力的な特典が付いているのでチェックしてほしい。

個人スポンサーはクラウドファウンディングになった。このような特典がついてくる

 チーム体制は2010年からのパートナー、鶴田竜二監督率いる「TRICK STAR RACING」、ライダーは出口修選手、井筒仁康選手、参戦マシンは引き続き「Kawasaki ZX-10R エヴァRT初号機シナジーフォースTRICK STAR」という布陣で鈴鹿8耐レースの頂点を目指す。

エヴァンゲリオンレーシングの参戦マシン「Kawasaki ZX-10R エヴァRT初号機シナジーフォースTRICK STAR」

ライダーの出口 修選手

同じくライダーの井筒仁康選手

 また、エヴァンゲリオンレーシングといえばレースクィーン! 「エヴァンゲリオンレーシングRQ 2014」としてサーキットに降臨するので楽しみにしよう! なお、綾波レイ役RQを引地裕美さん、アスカ役を2年ぶりにRQ復帰の野呂陽菜さん、マリ役には同チーム2年目の森園れんさん、シンジ役を浅野一都さん、カヲル役を長谷川麻友さんが担当する。

レイ役 引地裕美さん

アスカ役 野呂陽菜さん

マリ役 森園れんさん

シンジ役 浅野一都さん

カヲル役 長谷川麻友さん

 真夏の祭典、鈴鹿8時間耐久レース。さまざまなドラマが生まれるこのレースで、エヴァンゲリオンレーシングを応援しよう!


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ