このページの本文へ

最大10km/9999.9ftまでの距離を測定可能

5件までの計測値メモリー機能搭載、デジタルディスプレー付きウォーキングメジャー

2014年04月10日 13時23分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

最大10kmまでの距離を測定できるデジタル式ウォーキングメジャー「EEA-YW1002」

 山陽トランスポートは4月10日、ウォーキングメジャーにデジタル表示やメモリー記録などの機能を盛りこんだ「ウォーキングメジャー EEA-YW1002」を発売した。価格は7580円。オンラインショップ「イーサプライ」にて販売する。

 デジタル式のため、アナログ式と比べて正確な数値が確認しやすいという。最大測定距離は約10km/9999.9ftで、ハンドルの高さは69~113cmの間で調節が可能。測定値を最大5件まで記録できるメモリー機能を備え、転記作業で一時的にデータを控えておく場合などに力を発揮するという。メートル/フィートの切り替えが可能で、スタンドを使って自立させることもできる。単4乾電池2本で動作する。

計測値を5件まで保存できるメモリー機能を搭載

 本体重量は約700g、肩掛けベルト付き収納ケースが付属。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン