このページの本文へ

24時間常時身に付けることで運動睡眠食事のパターンを把握するライフログデバイス

シネックス、リストバンド活動量計「ジョウボーンUP24」を発売

2014年04月07日 17時06分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「jawbone(ジョウボーン)UP24」

 シネックスインフォテックは、米ジョウボーン(Jawbone)と販売契約を締結。4月8日よりモーションセンサ内蔵リストバンド「UP24(アップ トゥエンティーフォー)」の取扱いを開始する。

 UP24はモーションセンサを内蔵するリストバンド型活動量計。Bluetooth SMARTを経由し、ワイヤレスでiOS/Android機器へデータを転送する。基本的に装着したまま生活することで、日々の運動・睡眠・食事といったパターンを計測、専用アプリを使うことで睡眠時間や活動量を把握し、生活改善に役立てることができる。

生活パターンや活動量をスマホで管理することができる

 活動量やパターンを分析することによって生活改善アドバイスが届けられる機能、バイブレーションによる目覚ましや各種通知機能、飲んだコーヒーの量を記録して睡眠時間との関連を調べる機能(英語版のみ)などの機能がある。前モデル「UP」は2013年4月に発売されて売り切れが続出するほどの人気商品なった。UPではリストバンド端のキャップを外してスマホのイヤホン端子に挿して通信する必要があったが、UP24ではBluetoothによりワイヤレス接続となる。

 サイズはS/M/Lの3種、カラーは黒、オレンジの2色。同社オンラインショップまたは全国の家電量販店など発売される。店頭予想価格1万6200円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン