このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

2014年春アニメ大特集 第5回

ニートの天才ゲーマーは異世界を救えるか!? デート・ア・ライブの第2期もスタート! 

2014年04月06日 14時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 春アニメ特集もいよいよ今回で最後になる(第1回第2回第3回第4回)。紹介したタイトル数は全部で35タイトル。選りすぐりの作品をお届けするので、ぜひ新作アニメの放送に備えていただきたい。最後はデートをして精霊をデレさせることで精霊の力を封印する期待の第2期「デート・ア・ライブII」、松本大洋氏の名作作品のアニメ化「ピンポン」、ニートでヒキコモリだけどネット上では無敗を誇る天才ゲーマーの兄妹が異世界を救う「ノーゲーム・ノーライフ」など7タイトルをご紹介する。

士道は、精霊を殲滅orデレさせることができるか!?
「デート・ア・ライブII」

作品解説
 精霊――無垢なる少女の姿をした異界の存在。
 そして、その可憐なる外見とは裏腹に、絶大な力を有する畏怖の対象。
 彼女たちを無力化するには、ふたつの方法があった。
 武力をもって殲滅する、もしくは――

 デートしてデレさせる!

 来禅高校に通う、普通の高校生だった五河士道は、最初の精霊〈十香〉との遭遇をきっかけに、「精霊の力を封印する」という能力に目覚める。
 強大な戦闘力を持つがゆえ、忌み、恐れられる存在であっても、ずっと一人ぼっちで戦いと死しか知らなかった精霊たち。
 この世界でただひとり、精霊の力を封印する能力を持った士道は、彼女たちを救うため、美しき精霊たちとの生死をかけた戦争〈デート〉に身を投じていく――。

 精霊を殲滅しようとする者、救おうとする者。憎しみに駆られる者、利用しようとする者。
 様々な思惑が交錯する中、やがて世界を真に回す者たちが闇の底からその姿を現す。  そして士道もまた、自らの真実の姿を知ることに!
 加速する物語が帰結するその先にあるものは!?
「〈王国〉が、反転した。さあ、控えろ人類」

スタッフ
原作:橘 公司
原作イラスト:つなこ(ドラゴンマガジン連載:ファンタジア文庫刊)
監督:元永 慶太郎
ヴィジュアルディレクター:斎藤 久
シリーズ構成:白根 秀樹
キャラクターデザイン:石野 聡
総作画監督:相澤 伽月
メカ総作画監督:神戸 洋行
メカデザイン:明貴 美加、森木 靖泰
プロップデザイン:岩畑 剛一
美術監督:市倉 敬(アトリエPlatz)
美術設定:松本 浩樹(アトリエPlatz)
色彩設計:古川 篤史
3DCGディレクター:渡辺 哲也
撮影監督:横山 翼(T2 Studio)
編集:木村 祥明(IMAGICA)
設定考証:鈴木 貴昭
音響監督:えびな やすのり
音響効果:川田 清貴
音楽:坂部 剛
音楽制作:日本コロムビア
音響制作:グロービジョン
アニメーション制作:プロダクションアイムズ

オープニングテーマ:「Trust in you」(歌:sweet ARMS)
エンディングテーマ:「Day to Story」(歌:佐土原かおり)

キャスト
五河 士道:島﨑 信長
夜刀神 十香:井上 麻里奈
鳶一 折紙:富樫 美鈴
五河 琴里:竹達 彩奈
四糸乃:野水 伊織
時崎狂三:真田 アサミ
八舞耶倶矢:内田 真礼
八舞夕弦:ブリドカット セーラ 恵美
誘宵美九:茅原 実里
村雨令音:遠藤 綾
神無月恭平:子安 武人
崇宮真那:味里
岡峰珠恵:佐土原 かおり
殿町宏人:勝 杏里
五河士織:藏合 紗恵子
岡峰美紀恵:佐藤 奏美
ミルドレッド・F・藤村:小笠原 早紀
ジェームス・A・パディントン:中西 としはる
ジェシカ・ベイリー:甲斐田 裕子
エレン・ミラ・メイザース:伊藤 静
アイザック・レイ・ペラム・ウェストコット:置鮎 龍太郎
エリオット・ウッドマン:中田 譲治

番組情報
TOKYO MX 4月11日より毎週金曜25:35~
チバテレ 4月13日より毎週日曜24:00~
tvk 4月13日より毎週日曜24:00~
テレ玉 4月13日より毎週日曜24:00~
サンテレビ 4月13日より毎週日曜24:30~
TVQ九州放送 4月13日より毎週日曜26:30~
岐阜放送 4月15日より毎週火曜24:00~
三重テレビ 4月16日より毎週水曜25:20~
BS11 4月12日より毎週土曜27:00~
AT-X 4月13日より毎週日曜19:30~、4月15日より毎週10:30~、4月17日より毎週木曜28:30~、4月19日より毎週土曜14:30~

公式サイトURL http://date-a-live-anime.com/
Twitterアカウント https://twitter.com/date_a_info

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ