このページの本文へ

ラブライブ!のGTマシンがついにヴェールを脱いだ!

2014年04月05日 10時00分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カッコカワイイ! ポルシェ×μ's ついにラブライブレーシングカーがお披露目!

 SUPER GTにラブライブ!痛車が参戦することはすでにご存じかと思うが(関連記事)、まだデザインは未定だった。開幕戦搬入日の4日、多くのラブライバーの期待を一身に背負ったGTマシンのデザインがついに公開された。

 ベース車両は「ポルシェ・911 GT3R」。ゼッケンは昨年の攻殻ポルシェから引き継いだ9番で(2010年にミクGTプロジェクトも使用した)、マシン名は「国立音ノ木坂学院NACポルシェwith DR」。世界最高峰の自動車ブランドであるポルシェと、日本のスクールアイドルユニット「μ's(ミューズ)」のコラボレーションをご覧あれ!

D1の86とはまた違ったデザインコンセプトだ。これぞ痛車の王道!
ベースがポルシェなので、走りもいいし、なんといってもカッコイイ。カッコカワイイと言うべきか
ピット内のパネルもかなりこだわってデザインされている。ラブライバーのみなさんは、ぜひサーキットに応援しに行ってのぞいてみよう! そしてアンドレ・クートに「にっこにっこにー」をやってもらいたい!

 なお、チームの母体であるパシフィックレーシングチームは個人スポンサーの募集も開始している。以下、各コースを紹介するので、興味があればラブライブサポーターになってみよう。彼女たちの夢を叶えるためには、みんなの力が必要だ!

なんと、μ'sレースクイーンバージョンのねんどろいどぷちが特典につくのだ
エントリーコースである4000円コース。基本的にグッズのみねんぷちが付く10000円コース
ねんぷちはつかないけど、グッズ盛りだくさんな10000円コース全部入りの超豪華な15000円コース

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ