このページの本文へ

NFC対応である意味ウェアラブル

タカラトミーアーツ、スマホや改札のNFC電波で光るネイルシールを発売

2014年04月04日 13時44分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ルミデコネイル

 タカラトミーアーツは、NFC電波を電力に変換して内蔵LEDが光るネイルシール「ルミデコネイル」を4月24日から発売する。

使い方はアイデア次第

 NFC受信アンテナとNFC用回路を薄いシール状に加工、厚みは約0.5mmと一般的なネイルシールとほぼ変わらない薄さで、爪に貼って使用する。回路は各種交通系ICカード対応改札や電子マネー端末、スマホのNFCなど全てに反応し、電池なしにLEDが発光する。

ラインナップ

 商品はLED付き1枚とスタンダードシール16枚がセットになっており、自分の爪に貼ってから余分な部分をヤスリで削り落として使う。LED付きシールをどの指に装着するかは任意。また、NFC搭載Androidスマホ用に、画面操作や無料アプリ通話の際に電波をNFCをONするための専用アプリ(無料)を公開予定。

 ラインナップは絵柄別に6種類。価格はいずれも1200円。

「ヒカルカ」

 また同時に、ルミデコネイルと同様のしくみを薄いシートにした商品「ヒカルカ」も発売される。NFCカードリーダにかざすと光るだけでICカード的な機能は持たないが、定期券やICカード表面に記載されている個人情報を隠したり、持ち歩くカードを自分の好きなデザインにカスタムすることができる。

ラインナップ

 人気イラストレーターのタケヤマ・ノリヤ氏描き下しデザインを採用し、価格はいずれも980円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン