このページの本文へ

増税後も抑えたくない費用、39%「内食」・29%「外食」

文●通販通信

2014年04月04日 01時11分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ドクターシーラボは4月2日、税率が3%引きあがり8%になったことを受け、「駆け込み購入をやめた女性は、どのような理由から購入をやめたのか?また、増税が始まり、実際に買い物を抑える女性はどれくらいいて、出費の中でも抑えたくない費用は何か」を調査し、その結果を発表した。

 調査結果によると、女性の38.6%が「増税前に買おうと思っていたけれど、買うのをやめたものがある」と回答。なぜ買うのをやめたのかと聞いたところ、半数以上の女性が「まだ今使っているものが使えるから」(54.0%)、「増税後は、消費税分割引される商品がでると思ったから」(29.5%)、「よく考えると欲しくないから」(18.7%)、「優先順位が他のものの方が高かったから」(17.3%)と回答した。

 また、4月から買い物を控えるつもりか否かを聞いたところ、58.3%の女性が「控えるつもり」と回答。一方で、買い物を含む出費の中で、増税後も抑えたくないもの(費用)は何かと聞いたところ、「食費を抑えたくない」という声が最も多く「内食を抑えたくない」(39.0%)、「外食を抑えたくない」(29.5%)となった。ちなみに、美容・化粧品代を抑えたくないと答えた女性は19.0%だった。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く