このページの本文へ

サムライファクトリー、SEO事業をジオコードに譲渡

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2014年04月02日 16時48分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

サムライファクトリー、SEO事業をジオコードに譲渡

株式会社サムライファクトリーは2014年4月1日、SEO事業を同業の株式会社ジオコードに譲渡すると発表した。2014年6月末を目処に事業譲渡が完了する予定。

同社の発表によると、近年の検索エンジンの度重なるアルゴリズム変更に伴い、サイト修正や関連広告出稿などより複雑な対応が求められるようになったことが背景にあると説明。ジオコードにゆだねることにより一層の顧客満足に繋がるとの判断から今回の譲渡に至った。

サムライファクトリーは忍者ツールズを提供する会社として業界では知られており、古くからSEOサービスを提供していた。株式会社ジオコードは2005年創業。

SEO事業譲渡に関するお知らせ
http://www.samurai-factory.jp/info/2014/20140401354.html

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く