このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測第76回

Xperia、AQUOS、人気のコンパクトスマホは案外長持ち!?

2014年03月17日 18時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Xperia Z1f、URBANO、AQUOS PHONE Xx mini、とコンパクトなスマートフォン3機種を比較しているスマホ定点観測。最後はスタミナチェック。コンパクトスマホはバッテリー容量も小さい、ということはあまり長持ちしない可能性がある? 4種類のテストを試してみた結果は意外なことに……!?

ドコモ「Xperia Z1f SO-02F」au「URBANO L02」ソフトバンク「AQUOS PHONE Xx mini 303SH」

まずは主要スペックのおさらい
XperiaとAQUOS PHONEがフラグシップ並

 今回もコンパクトスマホの代表格として比較しているのが、今回もドコモ「Xperia Z1f SO-02F」au「URBANO L02」ソフトバンク「AQUOS PHONE Xx mini 303SH」という、ディスプレーサイズが4.5型前後の3機種だ。主なスペック、対応機能は以下の通り。

  ドコモ
「Xperia Z1f
SO-02F」
au
「URBANO
L02」
ソフトバンク
「AQUOS PHONE
Xx mini
303SH」
メーカー ソニーモバイル 京セラ シャープ
本体サイズ 約65×127×9.4mm 約65×134×11mm 約63×124×9.9mm
重量 約140g 約142g 約117g
画面サイズ 4.3型 4.7型 4.5型
画面解像度 720×1280ドット 720×1280ドット 1080×1920ドット
OS Android 4.2.2 Android 4.2.2 Android 4.2.2
CPU クアッドコア 2.2GHz デュアルコア 1.5GHz クアッドコア 2.2GHz
ROM/RAM 16GB/2GB 16GB/2GB 16GB/2GB
メモリーカード microSDXC(64GB) microSDXC(64GB) microSDXC(64GB)
下り最大通信速度 150Mbps
(Xi)
100Mbps
(4G LTE)
112.5Mbps
(SoftBank 4G LTE)
LTE対応周波数 2GHz/1.7GHz
/1.5GHz/800MHz
2GHz/1.5GHz
/800MHz
2.5GHz(AXGP)
/2GHz/1.7GHz
/900MHz
無線LAN 2.4/5GHz対応 2.4/5GHz対応 2.4/5GHz対応
テザリング ○(最大10台) ○(最大10台) ○(最大10台)
カメラ画素数 2070万画素CMOS
(裏面照射型)
1300万画素CMOS
(裏面照射型)
1310万画素CMOS
(裏面照射型)
インカメラ 220万画素CMOS
(裏面照射型)
97万画素CMOS
(裏面照射型)
120万画素CMOS
(裏面照射型)
防水/防塵 ○/○ ○/○ ○/×
ワンセグ連続視聴 8時間20分 9時間10分 8時間30分
フルセグ連続視聴 非対応 非対応 非対応
FeliCa
赤外線通信 ×
NFC
Bluetooth 4.0 4.0 4.0
MHL(HDMI) ×
Miracast
SIM形状 microSIM nanoSIM nanoSIM
バッテリー容量 2300mAh 2700mAh 2120mAh
Qi × ×
カラバリ Lime、Black、White、Pink シルバー、グリーン、ピンク ターコイズ、ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、ゴールド、ライトピンク、ビビッドピンク

 これまでの勝敗は、スペック&料金でXperia Z1fとAQUOS PHONE Xx miniが同率1位(関連記事)、スピードチェックでAQUOS PHONE Xx miniが1勝(関連記事)、カメラチェックでXperia Z1fが勝ち(関連記事)、XperiaとAQUOS PHONEの一騎打ちの様相だ。しかしURBANOは電池容量が2700mAhと大きめ。最後に一矢報いることはあるのか?

コンパクトスマホもバッテリーは持つぞ!
Xperia Z1fが僅差で競り勝つ

 まずは満充電時にLTE(4G)通信をしながらYouTubeの動画を2時間再生する。バッテリーの消費経過はアプリの「Battery Mix」を使い、音量は中くらい。画面の明るさは自動調節、GPSはオン、BluetoothとWi-Fiはオフだ。

 電波状況はXperia Z1fがLTEアンテナ4本中4本立ち、URBANOはLTEが3~4本、AQUOS PHONE Xx miniが4Gで4本、と比較的つながりやすい場所だ。

 結果は以下の通り。

  Xperia Z1f URBANO L02 AQUOS PHONE Xx mini
2時間視聴後の
バッテリー残量
75% 62% 74%

 同様の過去のテストで、バッテリーが長持ちな機種では、80%以上残ったケースもあるが、Xperia Z1fとAQUOS PHONE Xx miniは70%台。しかしバッテリー容量が小さいわりに健闘している印象だ。画面サイズの差もあるのだろうが、大型画面&大容量バッテリーのスマホでも、これくらいの残量という例は過去に何度もあった。

 意外だったのがURBANO。3機種では一番電池容量が大きかったが残量は62%。今回はむしろXperia Z1fとAQUOS PHONE Xx miniが優秀だという評価になりそうだ。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン