このページの本文へ

日本語版もあり

マップより便利? ARでナビするアプリ「MapFan AR Global」が今だけ無料

2014年03月05日 16時49分更新

文● 西牧裕太/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インクリメントPは3月5日、海外の町で使える徒歩用のARマップアプリ「MapFan AR Global」をリリースした。iOS 7.0以上のiPhoneで利用でき、通常価格は200円。なお、リリース記念キャンペーンにつき、3月25日まで無料で提供している。

 MapFan AR GlobalはAR技術を使って、iPhoneのカメラ画面上に徒歩ルートを投影するアプリ。ユーザーは地図などを参照することなく、実際の道路や風景を見ながら目的地までの道のりが確認できる。アプリは主に英語圏の都市で利用可能。海外旅行や出張の際に重宝するだろう。

 また、音やバイブで曲がり角を知らせてくれる機能も付いており、歩いている最中に常に画面を見る必要がないという。

マップとAR2画面表示も可能

 ほかのアプリ、ウェブサイトでも使用できるよう「外部連携使用」も公開されている(詳細はこちら)。企業やお店が最寄り駅から目的地まで誘導したいときに利用可能。

 なお、MapFan AR Globalは海外専用なので、各種機能は英語表記だ。日本で使用する場合は「MapFan eye」がリリースされている。


 

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中