このページの本文へ

「FPS本気ゲーマー向け」ゲーミングマウス

マッドキャッツ、最大8200dpiのFPS向けゲーミングマウス「R.A.T. TE」

2014年03月05日 19時14分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
FPS向けゲーミングマウス「R.A.T. TE トーナメントエディション ゲーミングマウス マット ブラック」

 マッドキャッツは3月5日、FPS向けゲーミングマウス「R.A.T. TE トーナメントエディション ゲーミングマウス マット ブラック」を発表した。3月14日に発売予定で、価格は7980円。

 R.A.T. TE トーナメントエディション ゲーミングマウス マット ブラックは、最大秒速6mのマウスの動きでも捉える「レーザードップラーセンサー(最大8200dpi)」を採用。センサー解像度は、ホイール手前のボタンを前後に傾ければ変更でき、25から8200dpiの間で、5dpi単位で4種類の設定が可能だ。ボタン割当は、9つの動作に最大27種類のコマンドを設定できる。プリセットコマンドの他、複数キーの同時押しなどのカスタムコマンドも設定可能だ。

ボタン割当は、9つの動作に最大27種類のコマンドを設定可能。マウス底面のマウスフィートに、超低摩擦素材のPTFE(テフロン)を採用。

 また、FPSでマウスの感度を高く設定する場合でも、親指部分のターゲットボタンを押せば、瞬時に狙いを定めやすく、ターゲットへの的中率をアップできるという。高性能なセンサーに起こりがちなクリック時の振動によるマウスのブレをキャンセルする、「センサーダンプ」機能を搭載。マウス底面のマウスフィートに、超低摩擦素材のPTFE(テフロン)を採用している。

 対応OSはWindows XP以降、Mac OS X(10.7以降)。サイズは約幅116×奥行66×高さ157で、重さは約90g。

■Amazon.co.jpで購入【既存品】

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中