このページの本文へ

記録が残らないコミュニケーションアプリ「コミュカメラ」を配信

2014年02月28日 23時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヤフーは、文字やスタンプを使わず、写真や動画でコミュニケーションをとれるアプリ「コミュカメラ」の配信を開始した。iOS/Androidどちらでも利用できる。料金は無料。

記録が残らないコミュニケーションアプリ「コミュカメラ」

 コミュカメラは、言葉やスタンプといったツールを使用せず、写真や動画を使ってユーザーをコミュニケーションを取るアプリ。受け取った写真や動画は、閲覧後すぐに消去されるため、その場の雰囲気や写真・動画のシェアを気楽に行なえるのが特徴。なお、端末のスクリーンショット機能などを利用すれば当然保存することはできる。

 インターフェースは、写真や動画を送るのに特化したUIを採用。アプリを起動するとカメラが起動するようになっている。撮影した素材はアプリ上でレタッチすることも可能だ。

届いた写真や動画は一度見たら消えてしまう

写真をすぐアプリ上でレタッチが可能

レタッチ終了後は投稿先を選ぶだけ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン