このページの本文へ

Aqua Computer「kryographics for GTX 780 Ti」、「kryographics for GTX 780 Ti acrylic glass edition」、「kryographics Radeon R9 290X and 290 black edition」

AMDやNVIDIAのハイエンドGPUに対応する水冷ヘッド3モデル

2014年02月26日 22時59分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Aqua ComputerからAMDやNVIDIAのハイエンドGPUに対応する水冷ヘッド3モデルが登場、オリオスペックで販売中だ。

GeForce GTX 780 Ti用の水冷ヘッドが2モデル

 銅ベース+ステンレス製パネルの「kryographics for GTX 780 Ti」と、銅ベース+アクリルパネル+ステンレス製フレーム「kryographics for GTX 780 Ti acrylic glass edition」は、その名の通り、GeForce GTX 780 Ti用の水冷ヘッド。いずれもリファレンスデザイン準拠のビデオカードに対応する製品で、GPUコアのみならず、RAMやVRAMすべてを冷却するフルカバータイプとなる。
 価格は前者が1万4480円、後者が1万5800円。

銅ベース+ステンレス製パネルの「kryographics for GTX 780 Ti」(左)と、銅ベース+アクリルパネル+ステンレス製フレーム「kryographics for GTX 780 Ti acrylic glass edition」(右)

 また、同時発売の「kryographics Radeon R9 290X and 290 black edition」は、リファレンスデザイン準拠の「Radeon R9 290/290X」搭載ビデオカードに換装可能な水冷ヘッド。銅ベース+アクリルパネル+ステンレス製フレームタイプの製品で、コードネームと同じ“Hawaii”の文字や、ヤシの木がデザインされているギミックはシリーズ共通だ。
 価格は1万5800円。

ファレンスデザイン準拠の「Radeon R9 290/290X」搭載ビデオカードに換装可能な「kryographics Radeon R9 290X and 290 black edition」

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中