このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ベゼル幅わずか12㎜で魅せるディスプレー『ProLite XUB2790HS』 第1回

マルチディスプレーにはもってこい

大画面なのにコンパクト! 超狭額ベゼルの27型液晶「ProLite XUB2790HS」

2014年02月26日 11時00分更新

文● 山口優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

広視野角で設置性が高いのも魅力

 「ProLite XUB2790HS」は、広視野角や低消費電力が特徴のAH-IPS液晶パネルを採用している。視野角は水平垂直ともに178度(左右各89度、上下各89度)と非常に広く、斜めから見ても色の変化が少ない。そのため、少し離れたソファで楽な姿勢をとりながら動画を鑑賞したり、ゲームを楽しんだりする際でも、画面がとても見やすい。

 しかも「ProLite XUB2790HS」の場合、パネルの高さを433.0~563.0mmの間で調節可能。またチルトも上方向に20度、下方向に4度で、スウィーベルは左右各45度調節することができる。さらに画面全体を90度回転して縦長ディスプレーとして使うことも可能だ。作業内容や利用シーンに合わせて、手軽に見やすい角度に調節できるのがうれしい。2台以上並べて使う際は、超狭額ベゼルということもあってディスプレー間のつなぎ目が目立たないのも魅力的で、マルチディスプレーにはもってこいの製品だと言えるだろう。

AH-IPS方式の液晶パネルを採用しており、視野角が広く、斜めから見ても色の変化が少ない

パネルの高さは433.0~563.0mmの間で調節可能

チルトは上方向に20度、下方向に4度調節できる

スウィーベルは左右各45度調節することができる

画面全体を90度回転して使用することも可能だ

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事