このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

家の中で音量を低くしても保たれているバランス

明瞭な中高域にリッチな低域が魅力、BOSE最新のSoundLink

2014年02月23日 12時00分更新

文● 四本淑三 撮影●篠原孝志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ボーズの新型Bluetoothスピーカー「SoundLink Bluetooth speaker III(以降、SL3)」の販売が始まった。ボータブルタイプのBluetoothスピーカーの中では比較的大型で、余裕ある再生音を得られるモデルだ。ボーズのサイトで直販価格3万円。

 従来の「SoundLink Bluetooth Mobile speaker II」を置き換えるポジションの製品ながら、特徴的だった折りたたみ式のカバー兼用スタンドは廃止され、角が丸みを帯びたデザインに変更されている。これは携帯性の高い「SoundLink Mini Bluetooth speaker」が登場したことで、機能・デザイン面からモバイル用途を訴求する意味が薄れたためかもしれない。

 ただし引き続きバッテリー内蔵で、サイズ、重量ともに先代SoundLink Bluetooth Mobile speaker IIとほとんど変わっていない。製品名から"Mobile"が取れてはいるものの、依然としてモバイル向きの製品だ。

左がSoundLink Bluetooth Mobile speaker II、右がSoundLink Mini Bluetooth speaker

サイズと重量の違い
製品名 BOSE SoundLink Bluetooth speaker III BOSE SoundLink Bluetooth Mobile speaker II
サイズ 幅256×高さ132×奥行き48mm 幅244×高さ130×奥行き48mm
重さ 1.37kg 1.3kg

 カラーリングは、下位モデルのSoundLink Mini Bluetooth speakerと同様、マットシルバーのメタル製グリルと、グレーの樹脂パーツで構成される。本体色はこの1色のみだが、その代わりにオプションでポリウレタン製の専用保護カバーが用意される。カラーは、オレンジ、ピンク、ブルー、グリーン、グレーの5色で4000円だ。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画