このページの本文へ

Antec「ISK600」

水冷も搭載できるMini-ITX対応キューブケースがAntecから

2014年02月15日 23時40分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antecから、オールインワン水冷キットを内蔵できるMini-ITX対応キューブ型PCケース「ISK600」が発売された。

Antec製のオールインワン水冷キットを内蔵できるMini-ITX対応キューブ型PCケース「ISK600」

 「ISK600」は、本体サイズ257(W)×370(D)×195(H)mm、重量約3kgのキューブ型PCケース。奥行きを確保することで、120mmラジエーターを採用する同社製のオールインワン水冷キット「Kuhler H2O 950」「Kuhler H2O 650」も搭載することができる。加えて317mmまでの拡張カードも搭載可能。ハイエンド系ビデオカードも楽々装着と可能となるわけだ。

本体サイズ257(W)×370(D)×195(H)mm。奥行きを確保することでオールインワン水冷キットを内部に装着できるほか、ハイエンド系ビデオカードも楽々搭載と可能だ

 そのほか、ベイ数はスリム光学ドライブ×1、2.5インチシャドウ×2、3.5インチシャドウ×3。拡張スロットは2段。フロントI/OはUSB 3.0×1、USB 2.0×1、オーディオ入力×1、オーディオ出力×1を備える。
 価格は9980円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

価格も1万円割れとなかなかリーズナブル。ゲーミング向けのMini-ITXマシンにオススメ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中