このページの本文へ

変猫の「小豆梓」などワンフェス未発表の新作サンプルがショップに到着!

2014年02月15日 23時33分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2週連続で雪に見舞われてしまった秋葉原。先日の記憶も新しく、道を行く人も少なく寂しい様子だった。そんな秋葉原には9日に開催されたワンダーフェスティバルに未出展だったウェーブの新作サンプルが到着。水着姿がかわいらしい「変態王子と笑わない猫。」の「小豆梓」の様子からお伝えしていこう。

スレンダーな肉体は清貧の賜物!?

 超美少女でお嬢様を演じているが、その外見を守るためにバイトを掛け持ちして体面を取り繕っている頑張り屋の「変態王子と笑わない猫」のヒロイン「小豆 梓」が、ウェーブのビーチクイーンズから今月19日に発売される。それに先がけて製品版のサンプルがソフマップアミューズメント館で展示が始まった。

 ピンクのシンプルなデザインのビキニを身につけ、片手にアイス、もう片方に純白のバスローブのようなものを手にしており、浮かべる表情はすまし顔と、彼女の演じるお嬢様風の装いとなっている。全高は155mmの1/10スケール。販売予定価格は4200円(税別)。

正面から見た全身と表情のアップ
左方向から見た全身と表情のアップ
右方向から見た全身と表情のアップ

GJ部「天使真央」が水鉄砲を片手に元気に登場!

 アニメ「GJ部」から、初代部長として活躍する「天使真央」が、2月19日にウェーブのビーチクイーンズよりリリースされる。発売まで1週間を切って、製品版サンプルがソフマップアミューズメント館に到着。展示が始まっていたのでご紹介しよう。

 小学校4年生までは背が高かったが、その後成長が止まってしまったという彼女の特徴的な全体的にコンパクトな体型を包むのは、雰囲気にピッタリと合っているピンク色のフリルが可愛らしいワンピース姿。ポーズも彼女の性格を表して、手にしている水鉄砲を天高く突き上げた姿だ。全高は145mmの1/10スケール。価格は4200円(税別)。

正面から見た全身と表情のアップ
左方向から見た全身と表情のアップ
右法から見た全身と表情のアップ

軟質パーツなので色々挟める
柔らかおっぱいのクラス委員「斑鳩」

 「閃乱カグラ」から、国立半蔵学院でクラス委員を務める眉目秀麗学業優秀の「斑鳩」が、キャラアニの胸部のパーツにまるで本物のような柔らかさを持った新素材を採用した「新乳素材使用 斑鳩 生フィギュア」として発売された。

 柔らかな胸にほぼほぼ露わにしたうえに、目線を釘付けにするその胸に宝刀「飛燕」を挟み込み、股間に手を当てるという破廉恥極まりない姿。紹介ページではその軟質パーツを紹介するのにストローやメモリーカードを挟み込んでいる通り、ある程度の太さだったら色々挟めるようだ。全高は190mmの1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で1万1081円。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

■関連サイト

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ