このページの本文へ

CP+2014に合わせて春のデジカメ最新機種を最速チェック!!第1回

富士「X-T1」にオリンパス「E-M10」……今年発表のデジイチ総まとめ!

2014年02月10日 13時00分更新

文● 周防克弥

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

E-M10の撮影サンプル

 ここでE-M10の撮影サンプルを掲載する。ただし、今回の評価機は製品版前のものとなるため、評価は控えさせていただく。

感度別撮影サンプル

ISO 100 ISO 200
ISO 100ISO 200
ISO 400 ISO 800
ISO 400ISO 800
ISO 1600 ISO 3200
ISO 1600ISO 3200
ISO 6400 ISO 12800
ISO 6400ISO 12800
ISO 25600 ISO 25600

 最高感度はISO 25600まで設定が可能。オート時は初期状態でISO 1600までに制限されているが、自分で好みの感度まで設定可能だ。

アートフィルターブラケット1

Natural(標準設定) ポップアート
Natural(標準設定)ポップアート
ファンタジックフォーカス デイドリーム
ファンタジックフォーカスデイドリーム
ライトトーン ラフモノクローム
ライトトーンラフモノクローム
トイフォト ジオラマ
トイフォトジオラマ
クロスプロセス ジェントルセピア
クロスプロセスジェントルセピア
ドラマティックトーン リーニュクレール
ドラマティックトーンリーニュクレール
ウォーターカラー i-Finish
ウォーターカラーi-Finish
Vivid Flat
VividFlat
Portrait モノトーン
Portraitモノトーン

アートフィルターブラケット2

Natural(標準設定) ポップアート
Natural(標準設定)ポップアート
ファンタジックフォーカス デイドリーム
ファンタジックフォーカスデイドリーム
ライトトーン ラフモノクローム
ライトトーンラフモノクローム
トイフォト ジオラマ
トイフォトジオラマ
クロスプロセス ジェントルセピア
クロスプロセスジェントルセピア
ドラマティックトーン リーニュクレール
ドラマティックトーンリーニュクレール
ウォーターカラー iFinish
ウォーターカラーiFinish
Vivid Flat
VividFlat
Portrait モノトーン
Portraitモノトーン

 「アートフィルターブラケット」ではピクチャーモードの発色設定も可能。一回のシャッターでこれらの画像すべてを記録できる。

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン