このページの本文へ

監視カメラや社内サーバへのリモートアクセスなどが手軽に利用可能

朝日ネット、固定IPアドレスが使えるWiMAX 2+を提供開始

2014年02月07日 19時45分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

特典多数の先行予約も開始

 朝日ネットは、固定IPアドレスも利用できる超高速モバイル サービス「ASAHIネット WiMAX 2+」の提供を2月17日より開始する。

 固定IPアドレスを利用することにより、監視カメラや社内サーバへのリモートアクセス、デジタルサイネージなどのM2M(Machine to Machine)通信を低価格で実現できる。下り最大110Mbps、データ通信量は無制限。月額利用料は定額プランが4196円(2年契約)、LTEオプションが1005円。固定IPアドレスオプションは800円。別途登録手数料(3000円)などが必要。

 現在先行予約キャンペーンが実施されており、2月15日までに申し込むと月額定額が3610円(2年間)、LTEオプションが無料(5月末まで)となる。さらに、月額利用料が最大4ヶ月無料、もしくはレノボの「Yoga Tablet 8」のどちらかを選ぶ特典も用意。

 モバイルルータは申込み後最短2日で届き、タッチパネル液晶により分かりやすい操作、フル充電で9時間の利用可能な新モデルが採用されている。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン