このページの本文へ

オンラインショッピングの決済、「クレジットカード」が8割

文●通販通信

2014年01月29日 02時05分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image マイボイスコムは1月28日、「オンラインショッピングの決済」に関するインターネット調査を実施し、その結果を発表した。

 調査結果によると、直近1年間のオンラインショッピングの利用回数は、「10~19回」、「20回以上」が各2割強でボリュームゾーンとなった。1回あたりの利用金額は、平均「3000円未満」「3000円~5000円未満」が各3~4割となっている。

 直近1年間のオンラインショッピングでの支払方法は、「クレジットカード」(84.0%)、「コンビニ決済」(22.2%)。オンラインショッピングの支払方法決定時の重視点は、「オンライン上で手続きが完結する」(60.9%)が最も多かった。

 オンラインショッピング利用時に希望する支払方法が選べなかったとき、「そのサイトでの購入はやめ、他のサイトや店舗で購入したことがある」は直近1年間のオンラインショッピング利用者の31.2%、「そのサイトで、希望とは異なる支払方法で購入したことがある」は23.7%、「商品の購入自体をやめたことがある」は18.6%だった。

 なお、今後利用したいオンラインショッピングの支払方法は「クレジットカード」(75.7%)が最も多かった。

 調査期間は1月1日~5日、回答数は1万555件。

 ■「調査結果」( http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18612/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く