このページの本文へ

シガーライターソケットに挿し込むだけ

バッファロー、駐車位置をiPhoneに自動記録するユニットを発売

2014年01月22日 17時45分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
BSBT4PT03ユニット

 バッファローは1月22日、駐車位置を自動記録する車探索システム「見つCar~る(みつか~る)」用車載センサー「BSBT4PT03」を発表、2月上旬より発売する。

 「見つCar~る(みつか~る)」は、iPhone用の無料アプリ「Saga-Cell(さがせ~る)」と「BSBT4PT03」を組み合わせて使用するシステム。Saga-Cellは駐車した車の位置を記録し、現在地や車位置、経路を地図上に表示する歩行者ナビ。

停めた車までの歩行者ナビ「Saga-Cell(さがせ~る)」

 「BSBT4PT03」は車のシガーライターソケットに挿し込んでおくユニットで、iPhoneとBluetooth接続する。自動車を停車してエンジンを切ればシガーライターソケットへの給電が止まり、BSBT4PT03とiPhoneとの接続も切れるため、この時点の位置をiPhone搭載のGPSによってアプリが駐車位置として記録する。

 いわば接続が切れるためだけのユニットだが、マップアプリなどで「車を停めた」ことを明示的に操作する必要がなく、単にいつものようにエンジンを切って車を降りるだけなので駐車位置を忘れることもないのは手軽。旅行中など土地勘のない街で観光を楽しんだ後や、大規模ショッピングセンター/スキー場などの広い駐車場で車までスムーズに戻りたいときに重宝しそうだ。

スマホなどに充電するためのUSBポート☓1を備える

 USB給電ポート☓1(1A)も備えており、ドライブ中のiPhone/スマホの充電にも対応。通信方式はBluetooth Ver.4.0+LE、12V/24V両対応。本体サイズは直径29.5☓長さ87.5mm、重量は約30g。価格は5617円。

■Amazon.co.jpで購入【同社既存GPS応用製品】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン